2014/02/17

歌詞 和訳 N.E.R.D - Sooner or Later (エヌ・イー・アール・ ディ - スーナー・オア・レイター)

N.E.R.D - Sooner or Later (エヌ・イー・アール・ ディ - スーナー・オア・レイター)
My Tags: US / Stronger


※この記事は旧ブログから移動しました


Song by N.E.R.D



N.E.R.Dが2008年にリリースした3rd Album"Seeing Sounds"より、
"Sooner or Later"の歌詞を和訳してみました。

今日、グラミー賞の話をしていて、
ファレル・ウィリアムス(Pharrell Williams)が話題に出て、その流れで…。

ファレルの声、大好きです。



【英語 & 日本語 対訳】
  ( *1 )
"Sooner or later it all comes crashing down (crashing down),
crashing down (crashing down) when everyone's around
I bet you would've paid up all your cash down (you'll cash down)
and not make a sound (to make a sound) everyone knows now"

いつかは全部 壊れてしまうんだ (崩れ去ってく)
大きな音をたてて崩れ去ることも 生きてれば誰にだってあるさ (崩れ去ってく)
おまえがすべてのキャッシュを支払うほうに賭けるぜ (その場で払うだろ?)
今はもう 音を鳴らせないと 誰もが気付いてるんだ (音を鳴らそうぜ)

"(So you're sad)
About the moment you lost your love (Damn)
You couldn't see her leaving
(You were gassed)
And that's sucks don't it
cause God yanked the rug and holding your heart will not help you breathe"

(おまえは悲しんでた)
今にも恋人を失いそうで (何てことだ!)
なのに 彼女が去ってくなんて考えられずにいた
(おまえは酔ってたな)
最悪だな そうだろ?
神が絨毯を引き剥がし おまえの心をすっかり包み込んだせいで
息をつかせて 助けてやることもできない


  ( *1 repeat )


  ( *2 )
"It all some crashing down
It's over leave it
It's over leave it
It's over leave it
It's over leave it"

何もかも 壊れてくんだ
そのままにしておけよ
放っておくんだ

"(So you're sad)
And you should own it and you fucked up (Damn)
You thought that you were the team
(You were gassed)
And now you're a opponent who wears your gloves (Damn)
A nightmare just ate up your dreams"

(おまえは悲しんでた)
自分にも責任があることを 認めなきゃダメだ メチャクチャだぜ (くそっ!)
おまえだって 自分が仲間のひとりだと思ってるだろ
(おまえは酔ってたな)
今では おまえこそが おまえのグローブをはめたヤツの敵さ (参ったぜ!)
おまえの夢は 悪夢に飲み込まれたんだ


  ( *1-2 repeat )


"(So you're sad)
Could have had so much done you blew it off (Damn)
Your chance is passing you by
(You were gassed)
Time waits for no one
And it cost for a lost
Because made joke should you laugh or cry"

(おまえは悲しんでた)
少しくらい何かできたはずなのに すっかり台無しにしてしまったんだ
チャンスが おまえのそばを通り過ぎてくぜ
(おまえは酔ってたな)
時間は誰も待ってくれないんだ
迷いのせいで失ってしまうぞ
ふざけてるだけじゃ 笑えもするけど 泣くことだってあるんだぜ


  ( *1-2 repeat )





歌詞の中に出てくる言葉。

"Time waits for no one"

この言葉は、私の大好きな映画作品のひとつ、"時をかける少女"にも登場します。

実写版ではなく、2006年に公開された細田守監督のアニメ版です。

知ってるかな?観たことがある方ならわかるかな?
教室の黒板に書かれていた、あの言葉です。

"Time waits for no one"

時は待ってくれません。

この言葉の意味をかみしめながら、今日も精一杯がんばります。

※この記事は旧ブログから移動しました

0 件のコメント :

コメントを投稿