2014/12/21

歌詞 和訳 Wizzard - I Wish It Could Be Christmas Everyday (ウィザード - アイ・ウィッシュ・イット・クッド・ビー・クリスマス・エヴリデイ)

Wizzard - I Wish It Could Be Christmas Everyday (ウィザード - アイ・ウィッシュ・イット・クッド・ビー・クリスマス・エヴリデイ)
My Tags: UK / X'mas


※この記事は旧ブログから移動しました


Song by Wizzard


クリスマス・ソングの歌詞を和訳しよう、第5弾。



ウィザードが1973年にリリースした1stアルバム"Wizzard Brew"より、
"I Wish It Could Be Christmas Everyday"。

サラ・ブライトマンのカヴァーで知ったこの曲は、
"毎日がクリスマスなら"という邦題が付けられたハッピー・ソングです。

この曲も大好き!





【英語 & 日本語 対訳】
"When the snowman brings the snow
Well he just might like to know
He's put a great big smile on somebody's face
If you jump into your bed, Quickly cover up your head
Don't you lock the doors
You know that sweet Santa Clause is on the way"

スノーマンが雪を連れてくる頃
もしかしたら知りたがってるかもしれないよ
誰かの顔に すごく素敵な溢れる笑顔を作るために
ベッドに飛び込んだら 急いで頭を隠すんだ
ドアに鍵はかけるなよ
やさしいサンタが向かってるって知ってるだろ?

  ( *1 )
"Well I wish it could be Christmas everyday
When the kids start singing and the band begins to play
Oh I wish it could be Christmas everyday
So let the bells ring out for Christmas"

毎日がクリスマスだったらいいのに
子どもたちは歌い出し バンドは奏で始めるんだ
ああ 毎日がクリスマスだったらいいのに
さぁ 鐘の音(ね)を鳴り響かせよう クリスマスのために

"When your skating in the park
If the snow cloud makes it dark
Then your rosy cheeks are gonna light my merry way
Now the frosty paws appear and they've frozen up my ear
So we'll lie by the fire
Till the sleet simply knocks 'em all the way"

公園でスケートをしている時
もし 雪雲が暗闇を作り出しても
君のバラ色の頬は 僕の喜ばしい道のりを照らしてくれる
手は冷え切って 僕の耳は凍り付いてしまったけど
火のそばで横になっていよう
みぞれがすっかり落ちてしまうまで


  ( *1 repeat )


"When the snow man brings the snow (snowman brings the snow)
Well he just might like to know (just might like to know)
He's put a great big smile on somebody's face
So if Santa brings that sleigh (Santa brings that sleigh)
Along the milky way (along the milky way)
I'll sign my name on the rooftop in the snow
Then he may decide to stay"

スノーマンが雪を連れてくる頃
もしかしたら知りたがってるかもしれないよ
誰かの顔に すごく素敵な溢れる笑顔を作るために
だから サンタがそりで
天の川を通って運んできた時のために
屋根の上の 雪の中に 僕の名前を記しておくんだ
それならサンタも 立ち寄ることにするはずだから


  ( *1 repeat )





Memo:
just might = ひょっとしたら
like to know = 知りたいと思う
big smile = 満面の笑み
ring out = 鐘を鳴らして送り出す 鳴り響く とどろく
paw = (人の)手
knock = 払い落ちる
all the way = (段階などの)最後まで 行き着くところまで
decide = ~しようと決心する ~することに決める





私が最初に聞いた、サラ・ブライトマンのカヴァーがコチラ。



Song by Sarah Brightman





サラ・ブライトマンが2008年にリリースしたクリスマス・アルバム
"A Winter Symphony"に収録されています。

このアルバムをもし聴くなら、日本盤をオススメします。

ボーナス・トラックとして収録されている、
"When a Child Is Born"と"Happy Christmas (War Is Over)"が素敵です。




ちなみに、第1弾のコメントに書いた、
"一年中クリスマスだったらいいのにな"はこの曲じゃないかと聞かれましたが、
それはまた別の曲なんです。

原題は"I Wish It Could Be Christmas All Year Long"といって、
子どもの頃買ってもらったディズニーのクリスマス・アルバム
"Disney's Christmas Favorites"に収録されています。
(※日本版のアルバムタイトルは"ディズニー ホワイト・クリスマス")

ちなみに、このアルバムにはチップとデールの歌う
"The Chipmunk Song(ザ・チップムンク・ソング)"も収録されているのですが、
すごく可愛らしい曲なのでお子さまにはオススメです。


※この記事は旧ブログから移動しました

0 件のコメント :

コメントを投稿