2015/01/27

歌詞 和訳 Annie Cast/Cameron Diaz - Little Girls (アニー・キャスト/キャメロン・ディアス - リトル・ガールズ)

Annie Cast/Cameron Diaz - Little Girls (アニー・キャスト/キャメロン・ディアス - リトル・ガールズ)
My Tags: US / Stronger





Song by Cameron Diaz as Miss Hannigan

2014年公開の映画"ANNIE/アニー"から、"Little Girls"の歌詞を和訳してみました。

この曲もミュージカルアニーのナンバーですが、
2014年のニュー・アレンジで一気に印象が変わりました。

歌詞がかなり(ほとんど)変更されているので、
手持ちのサントラから、"2014年の映画版"と"1977年のブロードウェイ・ミュージカル版"を
比較しながら和訳してみました。


まず、"2014年の映画版"から。



映画のサントラ"Annie: Original Motion Picture Soundtrack"に収録されていて、

ミス・ハニガンを演じるキャメロン・ディアスが歌っています。

アニーの曲は他に"Tomorrow"、"Maybe"、"Opportunity"、
"You're Never Fully Dressed Without a Smile"、"Moonquake Lake"、
"The City's Yours"、"It's The Hard-Knock Life"、"Who Am I?"、"Easy Street"、
"I Think I'm Gonna Like It Here"、"I Don't Need Anything But You"を和訳しています。



【英語 & 日本語 対訳 (2014 Film Version)】
  ( *1 )
"Little girls, little girls
Everywhere I turn I can see them
Little girls, little girls
Night and day I eat, sleep, and breathe them"

リトル・ガールズ リトル・ガールズ
どこにいたって振り向いて見つけられるわ
リトル・ガールズ リトル・ガールズ
昼も夜も 食べて眠って息をしながらよ

"Get outta here!"

“ここから出てって!”

"I should be anywhere but here
Private planes, on the stage or MTV
But I find myself here at this snot house
Little shoes, little socks"

ここじゃないどこかに行かなきゃ
自家用ジェットで 舞台やMTVの世界へね
だけどココにいたら自分を思い知らされるわ 忌々しいこの家で
ちいさな靴と ちいさな靴下に

  ( *2 )
"Please kill me, I'm serious
Please kill me!
I'm not singing, I'm asking!"

お願い 殺して 私は本気よ
お願い 私を殺してよ!
歌ってるんじゃないわ 頼んでるの!

"Locked in a cage with all of the rats
I slipped through the cracks, and now,
I'm stuck with the scraps and I can't seem to find my way back
Get me out, Get me out of here
I'm ready for stardom after all these years"

ネズミたちみんなと一緒に 檻に閉じ込められて
亀裂を通って逃げ出したっていうのに
スクラップに邪魔されて 帰り道を見つけられないの
私を外に出して ココから連れ出してよ
何年も前からずっと スターになる準備はできてるわ

  ( *3 )
"I'm done with little girls
I wanna be someone in this world"

ちいさな少女たちと一緒じゃダメなのよ
この世界で大物になりたいの


  ( *1 repeat )


"Get outta here!"

“ここから出てって!”

"Yes, I wanna tear my hair out
I should be famous, a part of history
But I find myself here at this snot house
Little shoes, little socks"

そうよ 頭をかきむしりたいわ
有名にならなきゃ 歴史の一部にね
だけどココにいたら自分を思い知らされるわ 忌々しいこの家で
ちいさな靴と ちいさな靴下に


  ( *2 repeat )


"Locked in a cage with all of the rats
I slipped through the cracks and now
I'm stuck with the scraps and I can't seem to find my way back
Get me out, Get me out of here
(Oh throw me a rope!)
I'm ready for stardom after all these years"

ネズミたちみんなと一緒に 檻に閉じ込められて
亀裂を通って逃げ出したっていうのに
スクラップに邪魔されて 帰り道を見つけられないの
私を外に出して ココから連れ出してよ
(ねぇ ロープを投げて!)
何年も前からずっと スターになる準備はできてるわ


  ( *3 repeat )


"Little girls, little girls"

リトル・ガールズ リトル・ガールズ




次は"1977年のブロードウェイ・ミュージカル版"。


Song by Dorothy Loudon as Miss Hannigan

ミス・ハニガン役は、ドロシー・ラウドン。



【英語 & 日本語 対訳 (1977 Broadway Version)】
"Little girls, Little girls
Everywhere I turn I can see them
Little girls, Little girls
Night and day, I eat, sleep and breathe them"

リトル・ガールズ リトル・ガールズ
どこにいたって振り向いて見つけられるわ
リトル・ガールズ リトル・ガールズ
昼も夜も 食べて眠って息をしながらよ

"I'm an ordinary woman
With feelings
I'd like a man to nibble on my ear"

私がつまらない女でも
感情は持ってるわ
私の耳にかじりつくような男がほしいの

"But I'll admit
No man has bit
So how come I'm the mother of the year?"

でも認めるわ
そんな男ちっともいやしないの
どうして私が今年一番の母親なのよ?

"Little cheeks, Little teeth
Everything around me is little
If I wring, Little necks
Surely I will get an acquittal"

ちいさなほっぺ ちいさな歯
私の周りにあるものは何だってちいさいの
もし私が そのちいさな首を絞めたって
間違いなく無罪を勝ち取るわ

"Some women are dripping with diamonds
Some women are dripping with pearls"

ダイヤモンドで飾り立てる女もいれば
パールで飾り立てる女もいるわ

"Lucky me! Lucky me!
Look at what I'm dripping with little girls"

私に幸運をちょうだい!
ちいさな少女たちで着飾った私を見てよ

"How I hate
Little shoes, Little socks, And each little bloomer
I'd have cracked, Years ago
If it weren't for my, Sense of humor"

なんて最悪なの!
ちいさな靴 ちいさな靴下 自分用のちいさなブルマ
何年も前に 私は壊れてしまったわ
ユーモアのセンスがなかったんだとしても

"Some day, I'll step on their freckles
Some night, I'll straighten their curls"

いつか あのコたちのそばかすを踏みつけて
夜になったら 巻き毛をまっすぐに伸ばしてしまうわ

"Send a flood, Send the flu
Anything that You can do
To little girls"

水をたくさん送り込んで インフルエンザにしてやって
何かあなたにできることを
ちいさな少女たちに

"Some day, I'll land in the nut house
With all the nuts and the squirrels"

いつか 精神科の病院に入るんだわ
フェチストや変わり者と一緒にね

"There I'll stay, Tucked away
Until the prohibition of little girls"

そこにずっと隠れてるんだわ
“ちいさな少女は禁止”って そうなるまでは




Memo:
little girl = ちいさな女の子
private plane = 自家用機
snot = うっとうしい
stuck with = ~に行き詰まっている
someone = 重要な人物
tear one's hair out = (感情が高ぶり)髪をかきむしる 頭を抱える 取り乱す
the mother of the year = 年間で最も優秀な母親
drip with = 飾る
crack = ひびが入る 割れる 折れる 裂ける
nut house = 精神科病院
nut = マニア 変わり者 おかしくなったやつ (※俗語表現)
squirrel = 変人 (※俗語表現)
tucked away = 隠れている




最後は過去2回の映画化で歌われた"Little Girls"です。


1982年公開の映画より。


Song by Carol Burnett as Miss Hannigan

ミス・ハニガン役は、キャロル・バーネット。

アメリカのTVドラマ"デスパレートな妻たち"にも、
ブリーのパパの再婚相手役で出演してます。


次は1999年公開の映画より。


Song by Kathy Bates as Miss Hannigan

ミス・ハニガン役は、キャシー・ベイツ。

彼女が主演を務めたアメリカのTVドラマ
"ハリーズ・ロー 裏通り法律事務所"(Harry's Law)は大好き。

0 件のコメント :

コメントを投稿