2015/01/13

歌詞 和訳 Bon Jovi - Bed of Roses (ボン・ジョヴィ - ベッド・オブ・ローゼズ)

Bon Jovi - Bed of Roses (ボン・ジョヴィ - ベッド・オブ・ローゼズ)
My Tags: US / Love



Song by Bon Jovi



フォームからリクエストをいただいたので、
ボン・ジョヴィが1992年にリリースした5thアルバム"Keep the Faith"より、
"Bed of Roses"の歌詞を和訳してみました。

リクエストには“色んな女の人が出てきてよくわからない”、
“彼女に歌っても間違いじゃない?”といったコメントがありましたが、
私は、熱烈で一途なラヴ・ソングだと思います。

一晩限りの遊びや、昔の愛人の存在も出てきますが、
歌の中の"俺"にとってはすべて過去に過ぎなくて、それも反省しつつの求愛みたいな…。




【英語 & 日本語 対訳】
"Sitting here wasted and wounded
At this old piano

Trying hard to capture
The moment this morning I don't know

'Cause a bottle of vodka
Is still lodged in my head
And some blonde gave me nightmares
I think that she's still in my bed

As I dream about movies
They won't make of me when I'm dead"

疲れ果て 傷ついて ここに座りこんでるんだ
この古ぼけたピアノに向かって

捉えたくて必死なんだ
俺の知らない 今朝の一瞬を

なぜって ウォッカのボトルが
まだ 頭の中に残ってるから
ブロンドの女たちが 俺に悪夢をくれたんだ
まだ俺のベッドにいるはずさ

映画になるのを夢見てるけど
俺が死んだからって 俺で稼ごうとはしないさ

"With an ironclad fist I wake up and
French kiss the morning

While some marching band keeps
Its own beat in my head
While we're talking

About all of the things that I long to believe
About love and the truth and what you mean to me
And the truth is... baby you're all that I need"

俺の目を覚ます固い拳や
朝の熱いキスと一緒にいるんだ

楽隊が 俺の頭の中で
ヤツらのビートを刻み続けても
ふたりで話をしていても

俺はどうしても信じたいんだ 何もかも全部
おまえが俺にわからせたんだ 愛や真実ってヤツを
だから本当に… ベイビー 俺に必要なのは おまえだけだ


  ( *1 )
"I want to lay you down in a bed of roses
For tonight I sleep on a bed of nails
I want to be just as close as the Holy Ghost is
And lay you down on a bed of roses"

薔薇のベッドでおまえを眠らせたいんだ
かわりに今夜 俺は鉤爪のベッドで寝るよ
ただ 聖霊にでもなったかのように
穏やかな暮らしの中でおまえを眠らせたいんだ


"Well I'm so far away
That each step that I take is on my way home

A king's ransom in dimes I'd given each night
Just to see through this payphone

Still I run out of time, Or it's hard to get through
Till the bird on the wire flies me back to you
I'll just close my eyes and whisper,
Baby blind love is true"

そう 俺は すごく遠く離れているけど
我が家への帰る道の途中を 一歩一歩 歩んでる

10¢硬貨ばかりの大金を 毎晩だって払いたい
この公衆電話を通して おまえに逢うために

時間を使い果たしても それを伝えるのは難しい
電線にとまった鳥が 俺をおまえのもとへ 連れて帰るまで
ただ瞳を閉じてささやくんだ
ベイビー 何も見えなくなるほどの この愛こそ真実なんだ


  ( *1 repeat )


"The hotel bar hangover whiskey's gone dry
The barkeeper's wig's crooked
And she's giving me the eye

I might have said yeah
But I laughed so hard I think I died"

ホテルバーでは 二日酔いのウィスキーも無くなった
バーテンダーのウィッグがズレて
女が俺に目配せしてる

俺が言ったのかもしれないな Yeah
あんまり必死に笑ったせいで 死ぬかと思ったよ

"Now as you close your eyes
Know I'll be thinking about you

While my mistress she calls me
To stand in her spotlight again

Tonight I won't be alone
But you know that don't
Mean I'm not lonely I've got nothing to prove
For it's you that I'd die to defend"

今 おまえが瞳を閉じたら
俺がおまえを想ってるのがわかるさ

愛人が もう一度 自分の気を惹けと
俺を呼んでいても

今夜はひとりじゃいられない
だけど 本気じゃないのは おまえが知ってるだろ?
俺は孤独じゃないさ 証明するものは何もないけど
俺が守って死にたいのは おまえなんだ


  ( *1 repeat )




Memo:
wasted = 疲れ切った / (酒や麻薬で)酔っぱらった
wounded = (体が)負傷した けがをした / (心などが)傷ついた
capture = (捉えにくいものを)記録する / (心などを)掴む
blonde = 金髪(ブロンド)の女性
make = (金などを)稼ぐ
about = ~が目的である ~を必要とする
as close as = ~かのようである
Holy Ghost = ホーリー・ゴースト = 聖霊
on my way home = 家に帰る途中
king's ransom = 捕らえられた王のための身代金 = 大金 巨額の金 莫大な金
dime = 10セント硬貨
run out of time = 時間がなくなる
get through = (メッセージなどを)分からせる 理解させる
on the wire = 電話線の上で / 電話で
blind love = やみくもな愛情
barkeeper = バーテンダー
mistress = 愛人 不倫相手
to stand in spotlight = スポットライトを浴びる
spotlight = 注視 注目





最後に、ライヴ・ヴァージョンをいくつかご紹介しておきます。






Song by Bon Jovi

泣きながら歌うジョンだったり、観客とダンスして、キスしちゃうジョンだったり、
他にもたくさんあったけど、いくつかリンクしてみました。

0 件のコメント :

コメントを投稿