2015/01/05

歌詞 和訳 Michael Jackson - You Are Not Alone (マイケル・ジャクソン - ユー・アー・ナット・アローン)

Michael Jackson - You Are Not Alone (マイケル・ジャクソン - ユー・アー・ナット・アローン)
My Tags: US / Love



Song by Michael Jackson





マイケル・ジャクソンが1995年にリリースした
9thアルバム"HIStory: Past, Present and Future, Book I"より、
"You Are Not Alone"の歌詞を和訳してみました。

作詞作曲がR.ケリーという、ふたりの大ファンとしてはまさにミラクルな一曲です。

デュエットではないので私なりの解釈になりますが、最後のサビのあたりは目線を"僕"にしたり、
"僕"と"キミ" = "私"と"あなた"の掛け合いっぽくしたり、わざと主語を外したりしてます。

他の人は、どう感じるのかな?

あと、"three words"も素敵な謎です。
愛の3ワードっていったら…"I"、"love"、"you"?

インタビューとかで明かされてたりするのかな?もっとネイティブな意味があるのかな?
気になります。



【英語 & 日本語 対訳】
"Another day has gone
I'm still all alone
How could this be?
You're not here with me"

また 別の一日が過ぎていっても
やっぱりまだ 僕は たったひとり
どうしたらこんな風になるんだろう?
キミは 一緒に ここにはいない

"You never said good-bye
Someone tell me why
Did you have to go?
And leave my world so cold?"

キミは 最後まで サヨナラを言わなかった
誰か なぜなのか 教えてくれ
離れていかなきゃならなかった?
こんなにも冷たい 僕の世界を 置き去りにして?

"Every day I sit and ask myself
How did love slip away?
Something whispers
In my ear and says:"

毎日 じっと自分に問いかける
どうしたら 愛が そっと消えてしまう?
何かが ささやく
僕の耳の中で そして 言うんだ

"That you are not alone
I am here with you
Though you're far away
I am here to stay"

あなたはひとりじゃない
私が 一緒に ここにいるわ
たとえ あなたと 遠く離れても
私は もちろん ここにいるわ

"You are not alone
I am here with you
Though we're far apart
You're always in my heart"

あなたはひとりじゃない
私が 一緒に ここにいるわ
たとえ ふたりが 引き離されても
あなたは いつも 心の中にいるわ

"You are not alone
Alone, alone
Why?
Alone"

あなたはひとりじゃない?
たったひとり ひとりきりだ
どうして?
ひとりしかいないんだ?

"Just the other night
I thought I heard you cry
Asking me to come
And hold you in my arms"

この前の夜は
キミが泣くのが 聞えた気がした
来てほしいって 頼むから
腕の中に 君を抱いたんだ

"I can hear your prayers
Your burdens I will bear
But first I need your hand
Then forever can begin"

僕には キミの祈りが聞こえるよ
キミが負うものは 僕が支えるんだ
だけど 先に 手を貸してくれ
そうすれば 永遠の時が 刻み始めるから

"Every day I sit and ask myself
How did love slip away?
Something whispers
In my ear and says:"

毎日 じっと自分に問いかける
どうしたら 愛が そっと消えてしまう?
何かが ささやく
僕の耳の中で そして 言うんだ

"But you are not alone
I am here with you
Though you're far away
I am here to stay"

だけど あなたはひとりじゃない
私が 一緒に ここにいるわ
たとえ あなたと 遠く離れても
私は もちろん ここにいるわ

"You are not alone
I am here with you
Though we're far apart
You're always in my heart"

あなたはひとりじゃない
私が 一緒に ここにいるわ
たとえ ふたりが 引き離されても
あなたは いつも 心の中にいるわ

"You are not alone"

あなたはひとりじゃないわ

"Oh, whisper three words
And I'll come running, fly
And girl you know
That I'll be there, I'll be there"

Oh ささやいてくれ ワードは3つ
そうすれば 僕は 飛んで 駆けていくんだ
そして ガール キミも気付く
すぐに行くよって すぐ そこに行くよ

"But you are not alone
I am here with you
Though you're far away
I am here to stay"

だって キミはひとりじゃない
僕が 一緒に ここにいる
たとえ キミと 遠く離れても
僕は もちろん ここにいるよ

"You are not alone
I am here with you
Though we're far apart
You're always in my heart"

キミはひとりじゃない
僕が 一緒に ここにいる
たとえ ふたりが 引き離されても
僕は いつも 心の中にいるよ

"But you are not alone (You are not alone)
I am here with you (I am here with you)
Though you're far away (Though you're far away, you and me)
I am here to stay"

だって キミはひとりじゃない (あなたはひとりじゃない)
僕が 一緒に ここにいる (私が 一緒に ここにいるわ)
たとえ キミと 遠く離れても (たとえ あなたと 遠く離れても あなたと私は…)
もちろん ここにいる

"You are not alone (You are always in my heart)
I am here with you
Though we're far apart
You're always in my heart"

キミはひとりじゃない (あなたも いつも 心の中にいるわ)
僕が 一緒に ここにいる
たとえ ふたりが 引き離されても
僕は いつも 心の中にいるよ

"You are not alone"

ひとりじゃないんだ

"Not alone
You are not alone, you are not alone
Say it again
You are not alone, you are not alone
Not alone, not alone
Just reach out for me girl
In the morning, in the evening
Not alone, not alone
You and me
Not alone, alone
Together, together
Just stop being alone
Just stop being alone"

ひとりじゃないよ
キミはひとりじゃない
もう一度 言ってくれ
あなたはひとりじゃないと
ひとりじゃない
その手を伸ばしてくれるだけでいいんだ ガール
朝も 夜も
ひとりじゃないよ
キミも僕も
ひとりじゃない
一緒にいるんだ
ひとりでいるのを やめるだけでいいんだよ
それだけでいいんだ





Memo:
go = 離れて行く 去る 消えていく
leave = ~を見捨てる ~を残す 置きっぱなしにする
sit = (人や物が)動かないままでいる
slip away = こっそり去る 静かに立ち去る
here to stay = (流行・慣習などが)定着する 生活に浸透している
need your hands = 手伝ってほしい
three words = 3つの単語



流れが追いやすいように、リピートを省略しなかったので、長い歌詞になっちゃいました。

でも、ちゃんと全部和訳してみて、あらためて素敵な歌だなって思います。


次に、こちらもミラクルな、ライヴ・ヴァージョン。



Song by Michael Jackson


観客のひとりがステージにあがる演出があるのですが…

そうだよね、それは興奮するよね。目の前に大好きなマイケルがいるんだもん。
引き離される時の気持ちも、想像はできます。

それはさておき、マイケルの歌声はやっぱり最高!!


で、最後は、R.ケリーによるセルフ・カヴァー。



Song by R. Kelly





このセルフ・カヴァーは、R.ケリーが2010年にリリースした
10thアルバム"Love Letter"の中に収録されています。

0 件のコメント :

コメントを投稿